【分類:お葬式のしおり】

家族葬・直葬・一日葬

1.家族葬とは

文字通り、家族のみで、他者への気遣いを無くし、あたたかく、ゆったりと故人を送る葬儀の形式です。
しかしながら家族葬に明確な決まりはなく、現状は、家族、親族に、親しい友人が加わり、少人数で行う葬儀の総称として呼ばれている事が多いようです。

2.直葬【ちょくそう】・火葬式とは

従来のような、通夜や告別式を行わず、火葬だけを行う、葬儀の形式です。
直葬の多くは、ごく近しい家族、親族のみの参列で、行われています。

3.一日葬とは

通夜を行わず、告別式と火葬を、一日で行う葬儀の形式です。
通夜をなくすことで、食事や宿泊先の手配などが省け、その分遺族も、ゆっくりと故人と過ごす事が出来ます。

ページ順に読む