事前相談について

事前相談とは

いざという時に、誰に連絡をして欲しいか、どこに安置するか、会場はどうするか、会葬者人数、遺影写真など事前に決めておくことで心の負担が軽減されます。また、葬儀費用の見積もりを取ることで、費用に関する不安を解消できます。結果的に心のこもった儀式を執り行うことができます。

増加傾向にある相談件数

葬儀について事前に相談することは、一昔前までは縁起が悪いとされていましたが、最近はそのような傾向は薄れてきています。しかしながら世の中には正確でない情報、誤解を招く表現も増えてきているので、弊社ではスタッフと直接会話するご相談をお勧めしています。

慌てず不安感も少なく…

人との別れは突然やってきます。急な事態にでも、できるだけ慌てずに不安も少なくすむようにしたいものです。
事前相談はそういった不安を解消することにあります。弊社スタッフが皆様の秘密をお守りし、どんな内容でもお受けいたしますので、安心してご相談ください。

終活について

終活とは

お葬式の内容を決めておく、お墓を準備する、財産・相続についてまとめておく、荷物の整理をする、ご自分の人生を振り返る、ご家族への感謝の気持ちを綴る、何でも構いません。これからの人生をよりよく生きるための準備をし、残された家族への思いやりを形にしましょう。

終活が必要とされる理由

何も準備ができていない状態で、ご自分にもしものことがあった場合、残されたご家族が葬儀、相続、遺品整理など全てを背負います。事前にご自身の思いをご家族に伝える事ができれば、ご家族の負担は軽減されます。その手段の1つがエンディングノートです。残された家族が困らないように、元気な今のうちから準備しましょう。

これからの人生のために

終活には、葬儀やお墓、相続などの「エンディング」だけでなく、医療、介護、年金、資産管理、住まい、これからの暮らし方など、「人生後半期のライフプラン」までの広い分野すべてを「終活」することで「自分の人生の最期のときを意識しながら、これからの人生を自分らしく生きる準備をし、葬儀に対し備えることです。

事前相談はいつでも受付けております。
お電話・来社・訪問・メール、どんな形でもお受けいたします。
お気軽にお問合せ・ご連絡ください。